3sheeep

子羊たちとママの日記。
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月

みかん狩り

細細と続けているblog、最近何のために記録してるんだろう、

と考えたりしますが、

昔の記事を読み返すとやっぱり忘れてる事、

再度感動すること(←忘れてる)あるので

無意味ではないのか・・・とかおもったり。

ネタが無いわけじゃないんだけど。

月イチくらいしか更新できない生活リズムが悲しい。


さて!先週の日曜日、子供会でお誘いいただいたみかん狩りに

参加してきました!


haruに新しいお友達が出来たらいいな、と出来るだけ

参加するようにしてるんですが、なかなか・・・。

積極的じゃないharu、絶対くっついて来るtachu、

2人にいっぱいいっぱいの私。

つまり、いつも家族で楽しんで帰ってきてしまうのです。



     

向かったのは峰山というところ。

家からけっこう近くて、大きな公園なのでちょくちょく行ってます。


でも「こんな所にあったっけ?」とみかん農園に到着。

公園の真ん前なのに、なぜ見落としていたのか。。。


着くまで(あんまり実が成ってないんじゃないのぉ?)と疑いながら(笑)


園内ではみかん食べ放題、

持ち帰りは小さいバケツなら200円でした。

haruとtachuそれぞれ持たせて、私もお友達にお土産用を狩りました。


手でクルクル、と回せば実が取れるので、

ハサミも使わず小さな子供でも安心して楽しめるんですね。

けっこう甘い実が成っていて、食べながら、狩りながら、

1時間ほどでしたが楽しく過ごせました。


旬のものを、採りたてでいただくのは格別!

美味しく頂きました。


大変だろうな、と思いつつ、

いろいろ企画してくださる会長さんに感謝です。



帰りははにわっ子広場でアスレチックやら、

ローラーコースターやら、

鬼ごっこやら。

     

少し寒かったけど、素敵な休日になりました☆


体を動かしている子どもたちって本当に生き生きとして

いい表情しますよねー。

たまにしか行けないけど、連れてきてあげれてよかったなー。

イベント | Comments(-) | Trackbacks(-)

haru 8歳

10月、私とharuはめでたく歳をとりました。

haru8歳、私は何歳かしら、もう数えたくもないですが、まだ30代です。

今年はもう普通のケーキでいいよ、というharuのお言葉に、

るんるんでケーキを選んでいたら、突然、

やっぱりこれがいい、と。。。

     

ははははは。

見るからに不味そう。

でも、美味しかった(笑)それだけが救いだ。

高いわ、このケーキ。メチャ小さい。

まーharuは大好きなポケモンいっぱいで

tachuと仲良く写真撮って 喜んでたし、めでたしです。

プレゼントはパパママからLaQ

     

ばぁばから...

     

それでいいのか、と思いつつ。。。

tachuと遊びたいからこれでいいのだそうだ。

haruは本当にロボが好き。変わらないなー。

よく寝る前に2人でイチャイチャ遊んでます。

ベッドで寝ながら遊ぶから、抱いて寝てたり。可愛いもんです。

お友達からはピンポンセット

     

オリンピック出るんだー、と意気込んでおりました。。。

     

母はできればテニスか水泳でオリンピック行ってほしい。

でもなー。

遠征とか心配だから、やっぱり普通にそばにいて欲しいな(笑)

     

この1年でたくさん下の子の世話してくれる

頼もしいお兄ちゃんになりました。

1人でお留守番とかできるようになったし、

それって実はすごく逞しくなってますよね。

     

素敵な1年でありますように☆彡

    

haru | Comments(-) | Trackbacks(-)

ギランバレー症候群

8月のはじめごろ、mioが朝、しくしくと泣いて、

抱っこを求める日が。

保育園に着いてもすぐ涙目になって抱っこを求めて。

どうしたのかなー?と思いつつも仕事に。



お迎えに行くと、先生から、「mioちゃん、歩きませんよ」

衝撃でした。

朝の涙目の理由は、ただの甘えではなくて、

SOSだったのに、気づいてあげられなかったんだな...と...。



あいにくその日はどこの小児科も午後休診の水曜日。

関節炎かも、ととりあえず整形へ。

関節炎ではないので小児科へ行ってみて、と言われました。



家でもやはり歩かず。

      20160926190442286.jpg

立たせると泣く、立てるのに、絶対に歩かず、泣きます。

欲しいおもちゃがあっても手を伸して訴えるのみ。

でも、寝転がってる時の機嫌は悪くありません。

まるで赤ちゃんに逆戻りです。



翌日小児科へ。



病院までの道、車中のmioはチャイルドシートで体を揺らし、

トミカのテーマにノリノリだったので・・・本当に何なんだろうと・・・。



診察では、「少し深刻」と言われ、血液検査してみることに。

その日は様子見で抗生剤の点滴をして帰宅、

症状として怪しいのは「ギランバレー症候群」という病気で、

進行すると呼吸障害を起こすので、よく観察を、と言われていました。



ギランバレー症候群、これもまた難病で、

もともとあまり症例がありませんが、2歳児未満での例は見たことがないとのこと。

歩けないのは、足が痺れているような状態で、歩きたくても歩けないのだそう。

血液製剤投与の治療となるが、mioほど小さい子に投与してもいいものか、

先生も悩んでいるようでした。



翌朝再受診、抗生剤投与後も足の症状が緩和せず、

膝の反射もないので、やはり「ギランバレー症候群」として治療していくことになりました。



入院して、tachuが去年投与したγグロブリンという薬を点滴しました。



下半身付随のようだったmio、ゴロゴロ生活も3日目ともなると

「転がればいいのだ」とばかりによくまわるように。。。

回りすぎて点滴ひっこ抜きましたよー。

看護婦さんもちょっとビックリしてました。



     20160926145452046.jpg

入院生活、tachuで経験済みだし~と甘く見てたら大間違い

病院が違うということも要因の一つですが、

食事は「手づかみ大好き」なお年頃、

させてあげないとなかなか食べませんでした。

エアコンも室外機がない簡易タイプですごく効きが悪くて

汗はかくし、清浄は来てくれないし、

シャワーないしでmioは頭が痒くて夜中泣いて叫んで。

夜中の2時、4時にそれぞれウェットティッシュで体中拭いてあげて

ようやくスヤスヤ寝てくれたのは6時前。

サークルベッドに一緒に寝てたので、なにか取るのにも

柵を下げて、上げてと一苦労。

翌朝清浄が来てくれるのかな、と思ったら「夕方です」と。。。

じゃあなんで昨日の夕方は来なかったの???

そのせいでどんだけ夜中大変だったか?

しかも、清浄は別料金です。。。340円/日。

来なかったよね、昨日、、、詐欺だよね、、、。。。



私がトイレに行きたくてもすごく遠い内科病等行かないと無いし、

テレビは音が出ない(イヤホン専用)し...

しかも日中は改装工事で映らないし。。。



細かいことを上げると、小児病棟は「保護者介助」が条件なのに、

駐車場は毎時100円、つまり1日2400円かかるんですよ。

親はやっぱりシャワーくらいは浴びたいよね?

自転車で往復しろってことかな?

保護者介助が条件なんだからそこは駐車場安くするとかしてよ、

大きい病院なんだもん、家が近い人ばっかり相手じゃないでしょう。

周辺にスーパーやらコンビニやらがあるわけじゃないし、

病院の売店にはOS-1すら置いてない、昔ながらの売店しかない。

大きな病院の割に、本当に入院には不便の極み。

tachuの入院した病院に比べ、本当に、なんじゃこりゃ、な生活で。。。

とにかく、とにかく、

早く帰りたい!!



という私の圧に負けて、

     20160926145459975.jpg

mioは2日で歩けるようになり、サークルベッドでドタバタするように。。。

もともと『ピークを過ぎれば悪化することはなく終息に向かうので、

それほど治療が必要な病気ではない。

歩けないのは5段階の症状でレベル4の症状。レベル5は呼吸障害なので、もう治療を始める。

歩けるようになるまでにとりあえず5日間の投薬、その後も歩けるまで続けるけど、

歩けるようになったら帰ってもいい』

と言っていたのに、歩けるようになっても

『投薬は5日セットだ』という先生。。。途中でやめたという症例がないとか、うんたら。。。



二転三転する先生の説明にも少しイラッと来たので、その日の夕方に

mioの脚に蕁麻疹のようなものが出たので、という理由で

投薬中止で通院に切り替えてもらいました。



効果があった、ありがたいお薬ということはわかっていますが、

やはり血液製剤です。本当に薬疹かもしれないし、

無用に投与を長引かせた<もありませんでした。

早くこの病院から出たかったし。





実際、その後は徐々に歩けてます。

一度なると、また高熱の度に同じ症状が出たりするそうなので、

これからずっと気をつけてあげないといけません。

    20160926145505367.jpg

なんとかお盆の帰省までには元気になってもらえて良かったです。

思ったよりも入院生活の愚痴が割合を占めましたね。。。

健康第一です、ね(*^^*)

病気 | Comments(-) | Trackbacks(-)

おたふく~

相変わらず、はやり病はすべておいしくいただくtachuが、
予防接種を受けているにもかかわらず、おたふくになりやがりました。


朝、起きてから「首が痛い」と言っていたtachu。
寝違えたんじゃない?
「痛い」
今日一日痛いよ、我慢しなさ~い。

保育園で朝、先生に会ったらまず「首が痛い」と訴えたtachu。
そして、「寝違えたみたいなんです」と説明する私。
そして、「首?!おたふくじゃないですか?」と狼狽える先生。
「・・・・・え??」 ←まったく頭になかった私。
蜘蛛の子を散らすように離れていくお母さん方。

言われてみれば、少し、腫れているかも。。。

先生の話では、その日は同じクラスの園児で、3人おたふく発症患者がいたそうで。
それって誰か強力な発症者がばらまいたってことだよね、とちょっとイラッとしながら。

やっぱりおたふくなので、出席停止になり。。。
それが月曜日で。。。まるまる1週間はお休みが決定。
なんと、病児保育も満員で。。。
なので、泣く泣く会社をお休み、家でDVD見て過ごしてもらいました。

なんとなく、予防接種も受けてるんだし、3日くらいでよくなるんじゃない?
ってタカをくくってたんですが、
全然。

腫れるし、痛むし、熱は出るし、食欲はなくなるし、機嫌は悪いし、
今までで一番tachuがうるさかったかも。
夏に熱中症予防で買ってあった首用のアイスノンとか、
体に貼る用熱冷まシートとか、いろいろ使って、とにかく冷やして。
途中から満員だった病児保育も臨時で先生を増やしてくれて、
預かってくれたので、仕事には行けましたが、それでも出費だし。。。
ごはんも食べないからゼリーとかプリントか買ってそれまた
自分もくれってほかの二人がうるさいからそこも出費だし。。。

雨続きで朝は渋滞するのに病児保育→保育所だから、早く出て、
帰りは保育所→病児保育→渋滞、だから帰りも遅くて、
この週はなんかぐったり。
忙しいし、夜中眠れないし、心も体もぐったり、お財布は空っぽ。。。

いいことなしでしたね~。
だからまぁ、やっぱり、健康って大事です。
手洗いうがいはしっかりね。

病気 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アリスで七五三

すごい久々に、スタジオアリスに行きました。

tachuの七五三の写真撮りに行ったんですけどね、

mioがドレス選ぶし、haruが着物選ぶしで、

主役はtachuだよーと何回言ったかわからんです。

三連休だったので、お店はごった返し。

予約して行ったけど、衣装選んだ後1時間待ち。

〇和装(haruセレクトバージョン)

     

〇和装(tachuセレクトバージョン)

     

〇洋装(mioセレクトバージョン)

     

これにミッキーとかハロウィンとか家族写真とか

撮らされて4時間。

記念写真も楽じゃないです。

     

普段なかなか愛想笑いはしないmio、

アリスのプロをもってしても笑いませんでしたなー。。。

もうこの子はいいので、と声かけて、諦めてもらいました。

それでも、実はすごくノリノリだった彼女。

     

よく鏡の前に立ってました。

着物ドレスみたいなん、すごく可愛かったー。

こんなん作ってあげたいなーって(無理だよ、わかってる)

さすが女子、いつもは髪ゴムすぐのけるくせに、

写真撮影が終わるまでは髪留めには触れず。

靴も痛い、と訴えながら脱がず。

なんてカワイイの...。

ブリブリは嫌いなママだけど、mioは好きみたい、

これからは可愛目の服買ってあげようと思いました。

なかなか大変だったけど、

しっかりアルバムに出来ると節目を迎えた感が増しますね。

去年は大病を患ったtachu。

無事五歳を迎えられて、有難いことです。

イベント | Comments(-) | Trackbacks(-)