3sheeep

子羊たちとママの日記。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 2011年 みんなのつどいTOPharu ≫ 2011年 みんなのつどい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2011年 みんなのつどい

少し前ですが、haruの保育園の発表会、「みんなのつどい」の記録を・・・。

haruの保育園ではクリスマスのシーズンに発表会を開催してくれます。
お遊戯をしたり、劇をしたり。

haruは3歳ですが、第1部(小さい子編)と第2部(幼稚園いける子編)で
一旦区切られていて、第1部としては一番大きい子になるので、
オープニングを担当していました。

幕が開くと、みんなで振りつきの「にんげんていいな」を歌って踊ります。
粒ぞろいのお子ちゃまがみんなで歌っていると、すごくいい曲に聞こえてきます。。。
私たちにはすごく懐かしかったんだけど。

「お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
今日は見に来てくれてありがとうございます。ゆっくり見てください。」
みんなで声を合わせて挨拶する姿も、泣けてきます。
家でもがんばって練習していました。
3歳児って、すごいな~。

さて、haruのクラスは仲たがいするUFOと飛行機や、太陽と雨雲を、
キューピットが矢を放ち、仲良くさせる、という内容のオペレッタを演じました。
haruの役は・・・
moblog_f43c2895.jpg
キューピットさんで~す!超かわいい~!しかも、主役じゃ~ん!!

小さい頃から目立つの大好き、舞台と言えば私でしょ、
と息巻いてた私としては、「さすが私の血!」って感動です。

フリや、セリフ、歌もがんばってました。
ぜんぜん顔は強張っていましたけど。。。
自分の出番が終わって幕下に下がる時は、スキップしてたんで、
本人は楽しめていたようです。

この時期の1年って、本当にびっくりな成長ですね。
毎年、こんなことできるようになったんだ、、、と感激します。
1年の子育ての苦労も報われるほどの脳内ホルモンが出ます。

この日のために準備してくれた先生、感謝感謝です。
本当にこの保育所にして良かったなって思います。


*********************************
先日、初めて歯医者に行ったharuは、
診察台に上がるまでも相当抵抗し、歯ブラシされようもんならギャン泣き、
助っ人+私の2人がかりで押さえてやっと検診ができ、
虫歯ゼロのお墨付きをいただいたんですが。

夕食後、haruが隣の部屋から、

「ママ~、ちょっとこっちおいで~」

とかわいい声で呼ぶので、
ナニヤラ自慢したいのか?

と見に行ってみると

moblog_bd251910.jpg
「歯医者さんで!」
・・・・こっちはあなたを押さえたために、デコルテライン痛いんですけど。

と言いたいのを我慢して、「すごいね~」「えらいね~」「さすがお兄ちゃん
とharuが大好きな言葉を並べておきました。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。