3sheeep

子羊たちとママの日記。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 退院してからTOP病気 ≫ 退院してから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

退院してから


当初「最低2週間」と言われていたtachuの入院生活が、
たったの1週間で終わりました。


神様、仏様、弘法大師様。
ありがとうございました。

奇しくも今年4歳のtachu。
おざなりだった七五三も感慨深いものとなりました。


     

無事こどもたちが揃いました。

ただ、居てくれるだけでいい。
入院してから、ずっと強く感じるようになりました。

tachuの入院中は、ふとした時に目に入る
tachuのイス 通園バッグ

次はいつ使えるんだろう、
無事そんな日が迎えられるんだろうかと
気分が沈む毎日でした。

私と一緒に寝るharuが、
私との間にtachuの枕を置いて、
ひと1人分間隔をあけて寝る様子にも、
胸を締め付けられたり。


たった1週間で使えるようになるとは(・・)


でもふと、tachuがいることが信じられなくて、
ぎゅーっと抱きしめてしまうのです。
さみしかった?
と嬉しそうに聞いてくるんですよ。


*****

11/4に退院した後、
11/6(金)に採血のため外来に行きました。

3箇所連続注射がよほど嫌な記憶らしく、
採血では大暴れの大泣きで逃げまくるtachuです。。。
なんとか縛って採血しました。

結果は → → → 210,000!

すごい増えてる!!よかったぁ。
また1週間経過を見ることになりました。

次の週から平常通り保育園に復帰しました。

久しぶりの保育園に、臆することなく、
さらっと馴染むtachuです。
少し体力は落ちましたが、入院生活なんて記憶の彼方かと。

入院中は保育園の先生がすごい絵本をプレゼントしてくれたり、
行けなかった遠足のおやつを持ってきてくれたり😢
担任以外の先生も沢山声かけてくださって、
暖かい気持ちになりました。


11/13(金)再度採血でした。

で、とりあえず検査部にtachuを連れていくと、
少し抵抗したものの、
「ちょっとだけだから、5秒だよ」と綺麗なお姉さんに説得され、
「1個(注射の数)だけにしてください!」
とお願いして、注射を受けたtachuでした!
すごい!

なかなか4歳で採血させてくれる子はいないそうで、
検査部の方々にたくさん褒められて満足そうなtachuでした。


結果は → → → 270,000でした!


検査結果を聞く時はいつもドキドキします。
今朝は紫斑がなかったから大丈夫、
と言い聞かせながら待つ30分。

今日も家に帰れるね♥
と言うと、
「早くおうちに帰りたい♥」と返ってきます。

当たり前なことだけど、特別なこと。
家族全員が無事なこと。
一つ屋根の下で眠ること。


*****

思えば私は今年厄年でした。

厄が家族に飛散するって言いますよね。
もう今年もあとわずかですが、
お参りに行きたいなーと、思う今日このごろです。
病気 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。