3sheeep

子羊たちとママの日記。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPmaternity ≫ 産後の生活

産後の生活

    20150126124006319.jpg

mioを出産する2日前に助産院で見えた虹。
子供たちも一緒に診察に行っていたので、大喜びでした~。

想像以上にあっさり産まれたmioのおかげで、
想像以上に産後の体調も良く、安定した入院生活がおくれました。

18時に出産し、19時にはもう家族を返してごはんに行ってもらい、
(そういう意味でもすごいベストタイミングで生まれたmioちゃんです☆)
その後にのどが渇いたな~、と起きてお水を汲んでいると、
「まだ寝てないとだめなのよ~!!」と助産師さんが飛んできましたw

tachuの時は貧血で4時間経ってもフラフラしていたのに。
3800超と3300超では、母体への負担が違うんですね~。
お腹もすくし、起きても星が飛ばないし。
しかも!今回は~後陣痛が、なかったんです~~!!
普通、一人目はなくて、二人目から始まり、二人目より三人目が強い、
って言いますよね。
三人目なのに後陣痛がないなんて、散々な妊娠生活へのお詫びか?
ってくらい嬉しかったです。


さてさて、おいしいおいしい助産院の食事。

     食事

じゃじゃ~ん、これが「母乳にいい食事」ですよ~。
ほぼ、魚と根菜です。
毎朝納豆、毎食みそ汁、ご飯は山盛り。

三食ありがたい食事をいただき、沐浴の指導もしてもらって、
授乳の姿勢や、骨盤のゆがみチェック、骨盤体操の指導
3度目と言えども忘れていることや、初めて知ることがいっぱいでした。

まず、女の子というだけで、もうおむつの替え方からドギマギしてたんですけどね。
tachuの時は「何回着替えるんだ?!」ってくらいオシッコ飛ばされてお着替え三昧だったんですが、
今回は1回だけ。女の子のおむつ替えって怖いくらい楽だ!!

でも、どこまで拭いたらいいのか?とか。
ちょっと骨格が違うからか、もともと小さいからか、
気合入れて抱きおこしたら思ったより軽かった、とか。
小さいことですが、毎回発見があっておもしろいですね~。

ブリブリが苦手な私ですが、
やっぱり女の子のかわいい服を見るとウキウキしてしまいますね。
部屋もカバーリングが女の子仕様になっていたので、
こんな布団カバー作ってあげようかな~って妄想してました。


今回、聴力検査見せてもらったんですよ~(*^-^*)

   20150126132419043.jpg

爆睡してるのに、聴力が検査できるなんて不思議ですね~。
耳はちゃんと聞こえているとのこと。よかったよかった。


あと、「おひな巻」も教えてもらいました。
よくアフガンでグルグルに巻いてしまうやつありますよね~。

   20150126132409950.jpg

向き、不向きがあるようですが、mioちゃんはこれでピタッと泣き止みました。
この状態で、K2シロップ飲ませると楽でしたよ。

K2シロップも今は退院後も3週間、週1回飲ませるようになっているので、
これは教えてもらってよかったです。


個室でゆったり過ごせる助産院、毎日家族が会いに来て、
おもちゃで遊んだり、携帯ゲームで遊んだり。。。

げーむ

ママより携帯に会いたいんじゃないかと疑ったり・・・。

みんなママの食事が運ばれると帰っていきましたが、
「一口ちょうだい」と、魚とごはんを一口ずつ、
デザートにバナナやミカンがあると、奪って帰りましたw

この二人、ママがヒーヒー言いながらmio産んでる時に、ず~~っと。
「ハイチュウ開けて」「チョコ開けて」「ちょっとトイレ」と【我関せず】
haruは2回目だからさ~わかるけどさ~。。。
私用に持って行ってたマグも、こっそり飲んでたし。
自由すぎますね、男ってやつは。

男たちはお正月2回も一緒に旅行したし、
1週間ママ抜きで一緒に過ごしたので、
パパが大の苦手のtachuも、打ち解けた様子になっていたし、
いいコミュニケーションチャンスにもなった様子でした。

たくさんおしゃべりするようになったり、
自分で自分のことをするようになったり(←父親の威厳)
たくましくなった息子たちにまた萌える母なのです。

産後順調な体調に、順調な母乳、
よく寝る落ち着いたmioに、
退院後の生活への不安もなく(周りはすごく心配してるんだけど)
お気楽子育て、楽しめそうです☆

maternity | Comments(-) | Trackbacks(-)