3sheeep

子羊たちとママの日記。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 出産経過TOPmaternity ≫ 出産経過

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

出産経過

妊娠記録というか、出産経過


 38週5日となる日の昼。
 急に今までにない子宮の収縮を感じました。
 無意識に息を止めてしまうような痛み。
 あ、陣痛の始まりってこんなだったかな?と。
 時間を測ってみると10分間隔。

 昨日の検診ではまだって言われたのになんで~(*_*)
 (そうはいっても経産婦だからいつでも可能性ありとも言われた)
 
 あわてて旦那様に連絡、子供たちはラッキーなことに保育園おサボリだったので
 お迎えの必要なし!
 旦那様が帰れない時用に子供たちの着替えや
 お菓子をふんだんに入れた袋を用意(している最中から食べられる…)
 mioを連れて帰った時に寝かせる布団を準備、
 陣痛時に飲む水(マグ)を準備!
 陣痛タクシーにも連絡して、いつでも行けるようにしてたのですが。
 だんだん、感覚がおかしいことに気づき。

 ちょこちょこ陣痛の間に動いてるつもりでしたが
 動いていると陣痛が来ないのです。

 こりゃ前駆陣痛だなーっと。

 結局その日はそのまま、前駆陣痛がずっと続きながら、
 普通の生活をしました。

 そのまた次の日も、ずっと前駆陣痛。
 もうこの痛みをずっと感じながらの生活はキツイし、
 幸いなことに旦那様は金曜日に帰ってきてくれたし、
 産むなら今日だな。と。

 とにかく喉がかわいて仕方ないので旦那様に水分を買いに行ってもらう。
 子供連れで行ってくれたのでその間に陣痛を呼ぶ。
 階段昇降、スクワットやら乳頭マッサージやらしてみる。
 するとすごくお腹が痛くなったのでちょっと横になると意識を飛ばしてしまい、
 旦那様御一行が帰った時に目を覚ますとすごい腹痛。

 便意を感じてトイレに行くけど子宮収縮の痛みで何もできない。
 出血もしていたので慌てて助産院へ連絡して、見てもらうことに。

 本陣痛開始は16:30
 その時すでに5分間隔

 助産院までのあいだに3分間隔になり、
 17:00に着いたらもう分娩準備でした。

 この日の満潮は20時。
 子宮口は5cm大だったので、ゆっくりなら20時かもな~と言われて、
 「やだ~!3時間も待てない~!」とわめき散らす35歳。。。

 このオバサンしゃあないな、と思ってくれたのか、
 mioは怒涛の豪陣痛であっという間に産まれてくれました。

 1月17日㈯ 18時11分

 元気な産声が聴けました。


 ここだけの話、今回の妊娠は本当に心も体もボロボロで、
 陣痛もキツくて、自分でも限界値に達したんだと思うんです。

 だから、mioがスピード出産した瞬間、
 嬉しくて…
 ガラにもなく泣いてしまいました。

 やっと終わったって…

 旦那様には、内緒だよ(˘×˘)
 そのくらい、辛かったんだよ~三十路出産は…
maternity | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。