3sheeep

子羊たちとママの日記。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 砂丘を歩くTOP旅行 ≫ 砂丘を歩く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

砂丘を歩く

くどいようですが、1ヶ月前の鳥取の旅行記。

2日目の、砂の美術館は、実は砂丘が臨めます。

館内の3階からも見えますが、少し歩いたところにある展望台からも、

さらに砂丘を見ることでき、そこから、もう雨が止み気味なので、

砂丘を歩いている人が見えたので、

予定時刻をおしているけど、また来るのはいつになるかわからんし~

ということで、

  20121218-3

行ってきました!鳥取砂丘!!

haruは「すなば~!!」と大喜び!


   20121218-13

「馬の背」と言われる、たてがみを思わせる砂山を、とりあえず目標に据えて、出発です。

雨の後なので、地面が湿っていい感じでした。

これが晴れた日なら、進まなかったんだろうな~。。。。


     20121218-14


遠くにらくだ発見!

らくだと一緒に写真を撮るだけでもお金がいるそうですよ~。

乗ったら1800円だったかな?これで砂丘を行脚できるのかと思えば、

そこら辺を周回するだけだったのでちょっと高いんじゃない?!って思います。

居ないと寂しいけどね~。



     20121218-15

絶対途中で帰る~って言うと思ったharu、

二人で「レッツモーフィン!!」と励まし合いながら、

見事登頂いたしました!!

     20121218-18


頂上からは、日本海が見えます。

    20121218-17


ここまで眠っていたtachuも、起きて日本海を臨みました。

       20121218-2


「ただ、砂があるだけだよ」と、言った人に言われたとおり、

そのままでしたが、なんだか、達成感はたっぷりありました。



帰ると、靴も、靴の中も、靴下の中まで!!砂だらけでした~。

砂像ができるくらい、細かいお砂、靴下まで通り抜けるんですね!!


旦那様は知っていたけど、教えてくれなかった「レンタル長靴」

ぜひ、借りていかれることをオススメします。

砂丘前のお土産やさんにありますよ。

ここら辺は駐車場も無料で、良心的だな~って思いました。



砂丘のあとはお土産を買って帰りました。

1泊2日の旅でしたがなかなかいい刺激を受けられたと思いました。

haruも、いっぱい歩けるんだね!と褒めてもらって嬉しそうでした。

次は砂丘グライダーとかできるくらい大きくなって、また行こうね☆

     20121218-16

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。