3sheeep

子羊たちとママの日記。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 保育参観TOPharu ≫ 保育参観

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

保育参観

先週の木曜日に、haruの保育園で参観日がありました。

ぱんだ組になったharuは、初めて廊下側目隠しなしの参観でした。

    20120615-1

先生の話も聞かず、廊下に現れた私をず~~~っと見てました。

他の子もチラホラ見てたけど、先生がこれから作る楽器の説明をしている時は、

みんな先生の方を見てたんだけど、、、haruはこっちばっかり見て、全然聞いてなくて。

何度も促したんですが、どうも先生側を見てくれなくて。


けっきょく、カスタネット作りは最後まで手間取り、先生に手伝ってもらっていました。

haruは極度のA型で、ときどき困ったくらい几帳面になってしまいます。

糊でつけたパンダの耳と目を、貼っては確認、確認、確認、、、

ぽろっと取れるを繰り返していました。


    20120615-2

この日は手作り楽器で遊ぶ日で、パンダのカスタネットと、クマのマラカスを作っていました。

カスタネットは紙皿にペットボトルのふたを張り付けて二つ折りにして、

マラカスはコップの中にチョキチョキ切ったストローを入れて。

他に太鼓とギター、子どもたちがそれぞれ選んで手作りしていました。

最後に先生と一緒に鼓笛隊のごとく音楽にのせて行進をして、

小さな音楽隊が教室~廊下を賑わしてくれました。


みんなの行進が、「かわいいなぁ~」って思っていたころ、

急にharuが、「ママと一緒に帰る」と言い始め。。。

もう、靴を履いて帰る準備万端で、何を言っても聞いてくれないので、

お昼ご飯だけはなんとか保育園で食べてもらい、早退して一緒に帰りました。


がんばってお昼ご飯を食べたharuのために(笑)

帰りはソフトクリームを食べながら、大好きな電車を見てから帰りました。

20120615-3


こんな甘ったれ、haruだけだよ~!といじめると、

「○○君も帰ったよ~」と、食事前に帰ったお友達がいたことが判明・・・。

ちっともお灸がすえられませんでした。


次の保育参観は10月頃。

そのころにはもう少し、落ち着いていてくれたら嬉しいですが、

甘ったれなところも、やっぱりかわいいので複雑です。


       20120615-4


変な顔、これは今のharuの、「目をあけて、笑う」状態です。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。