3sheeep

子羊たちとママの日記。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ コドモタチ
CATEGORY ≫ コドモタチ
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

春休み


子どもたちが無事修了しましたー。

ふと、やばい、tachuランドセル買わないといけないの?!
制服とか?
もう?そんな大きいの?

と焦りを感じるくらいのんびり成長(中身ね)しているtachuです。

    

修了式は、卒園式でもあり、
巣立っていくぞう組さんに、
「これからは僕達が小さい子の見本になります!」というような内容の宣言をしていたtachu。
その文言があまりにも長かったので、びっくりして家で
「もう1回言ってみて!」とおねだりしたら
照れて「もう忘れたー」と・・・。
結局tachuのカッコいいところはあまり見れず。

来年はtachuが卒園かー。
どんなこと言って驚かしてくれるかなー。

もちろんmioも無事修了。
mioもtachuも月末に風邪をひいたので、
最後の最後はお休みとなってしまいましたが、、、。

最近、やたらとmioがtachuにベッタリで、
気がついたらくっついてるんで、
片方病気したらすぐ移ります。

    

もう2人で寝てもらおうかなー。
(毎日ママの布団にmioだけ移してます。)

mioにジュースをあげると「にぃにの」と反対の手を出してきます。
mioのにぃにはtachuのこと。
haruはなぜか呼び捨てです・・・。
haruは「お兄ちゃん」と呼んでほしいらしく、練習中です。


そのharuも無事2年生修了。
毎年、“修了証が入ってなかったら進級できない”という先生の脅し文句を真に受けて、
入っていると大喜びしております。

春休みは学童もなく、1人でお留守番。
さすがに心配なので、冬休みから時々お留守番の時間を増やして色々準備してました。

まずは、カメラを設置。
うちのは会話もできますが、あまり意識して欲しくないので見るだけにしてます。

それから、スマイルゼミ。
タブレット学習やスターアプリというゲームで時間が潰せることもありますが、LINEのようなトーク機能がある事がすごく有効。

ディズニーチャンネルはインフルエンザの時に大助かりしたけど、やっぱり春休みもお世話になりました。

実際、この春休みはharuの成長を感じました。
1人で過ごせるし、しかも、mioとtachuが風邪をひいた時は、自分が面倒みる!とまで言ってくれました。
私も体力の限界だった日で、縋ってしまったんですが。。。
あとから考えると思い切ったことしたなー、と。
その時は、いいね!と思ったんですよねー。
それだけ私もharuを信頼してるのねー、と、自分でびっくり。


mioはママにべったりじゃなくなったし、
haruはしっかりしてきたし、
こうやって変化していくんだなーと感じた春休みでした。
スポンサーサイト
コドモタチ | Comments(-) | Trackbacks(-)

保育参観

復帰して2ヵ月。
6月はちょうど保育園の参観と小学校の日曜参観が続いていたので、
土日も含めて4連休もらってしまいました。
子が多いとあちこち大変ですねー。
コドモタチ | Comments(-) | Trackbacks(-)

いまさらEaster


日本にも上陸したというイースター。


...したんですか??
コドモタチ | Comments(-) | Trackbacks(-)

小学校入学準備

こんにちわ。
とにかく眠くて何もできない毎日です。

新生児もいるし、寒くてインドアな生活してますが、
小学校入学準備しないといけないんですよね~。
本当、間に合うのかしら。。。

入学説明会でもらった「入学のしおり」
自分の名前が書けるように(正しい書き順で)
正しく鉛筆、お箸を持って、使える
20分でごはんが食べれる(牛乳瓶やジャム類を開ける時間も含みます)
など。。。

ちょっとハードル高い。。。
さらに、haruには少し難しい「困っているときに困っているといえる」
返事も基本まともにできない、話すときはウィスパーボイスでぼそぼそと
なharu、まじで心配です。

主張が激しくなくて、助かるんですが。
大海に出すには、心配です。

     

産まれる前からお嫁さんにする、と決めていたmioと

     harutrain.jpg

LaQに夢中な日々のharu。

赤ちゃんをしっかり抱けたり、
細かいおもちゃも根気強く作っているところを見ると
成長を感じますが。


とりあえず、お買い物マラソンで新幹線生地を買いました。
キルト生地はダメとか持ち手は40cmとか
注文が多い小学校なんです。

通学バック、ちゃんと作れたらいいんですけど。。。
なかなかミシンが踏めない毎日なので、不安たっぷりです。


先週は凍えるくらい寒かったんですが、
早くしないと買いに行く時間がないかも、と
制服と文房具は買いました。


     

まさかのイルカのステーショナリー。
ピカピカの一年生にしてはシュールな気が(^_^;)
男の子ってもっと馬鹿っぽいの選ぶんじゃないのか?
ポケモンも妖怪ウォッチもあったんだけど…。


制服は、ズボンだけサイズ150で、残りは全部140。
給食エプロンはLサイズで、
どれも学校から配られた価格表に載ってないんですけど…。

でも全部、ゆっくり一緒に選べて良かったです。
あとはお名前つけ、がんばります。
コドモタチ | Comments(-) | Trackbacks(-)

寝顔


こんにちわ。

産休生活に入りました~。
(今までは年休でした)
本当は先週末まで働かないといけなかったのね、と思うとぞっとします。

だってぇ~恥骨がものっすごく痛いんです。
3人目にして初めて!やっぱり体中緩みきってるんですね、
もう赤子を支える筋肉がもたなくて、骨盤に頼っている様子ですw


さて、本日はいただいた素敵な本のお話です。
産休に入る前に、お友達からプレゼントをいただきました。

  
かしの木の子もりうた Love you foreverかしの木の子もりうた Love you forever
(2014/03/03)
不明

商品詳細を見る


とてもやさしい絵で、やさしいお母さんの心があらわれているようでした。

内容は、とても有名なお話、Love you forever 

ラヴ・ユー・フォーエバーラヴ・ユー・フォーエバー
(1997/09/30)
ロバート マンチ

商品詳細を見る


こちらの新装版というか、岩崎書店の記念本のようですが、

静かに優しく親子の愛情の絆を語る、と紹介にもあるように、

本当に、静かに読みたくなる本です。


ラブ・ユー・フォーエバーの時も、
一応感動して泣いていた私。
これ、母親→息子→孫なんですよね。
母親→娘→孫なら、あんまり感動しなかったかも。

「かしの木~」だいぶん親しみやすく表現を変えられていて、
「ラブ・ユー~」との違いを楽しむ余裕がちょっとありましたけど、
それでも、

「読んで」というharuに、「ごめん、泣くから無理」と断るくらい、
何回読んでもラストで泣いちゃうんですよね~。
ちょっと子育てに疲れたというか、子供にイラッとしちゃった、
叱ってかわいそうなことしてしまったかも、って夜に、こっそり読んでます。。。

子どもの寝顔って、魔力がありますよね。
見てると本当に幸せな気持ちになります。
優しい、穏やかな。
でも、どこかで「このままではいられない」と寂しくなるような。
ずっとそばにいて欲しい。
毎日笑っていて欲しい。
この安らかな寝顔をずっと守りたい。
なんだか祈るような気持ちになりませんか。

日中さんざん振り回されて、疲れた心が、
寝顔に癒される。
子育てして初めてわかる感覚。



この本は1か月前にもらったもので、なぜこのタイミングでこの話か、、、というと。

今朝、私に背を向けたharuに抱き付いたんです。
そしたら、
肩口に乗せた私の頭を、片手で包んで、「ぽんぽん」とされました。

いつもは抱っこされて「えへへ」みたいな態度なのに、
今日は大人っぽく宥められた、というか。

「これって、私がいつも後ろから抱っこされたらすることだな」と。

そうか、こうやって、伝えられていくのかなって。
きっと私も、親に抱き付いたとき、頭をぽんぽんされたんだろうなって。
だから、無意識にharuにして、haruがしてくれるのかな。

と、「かしの木~」妄想が入ったので、「そうだ、ブログで紹介しよう」と思いました。

我が家には毎日歌う子守唄はないけれど。
愛情の伝え方は、きっとあって。
それは無意識だけど、きっと伝わっていく。
そんな気がした朝でした。
コドモタチ | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。